横浜文化カレッジ・Yokohama CC

アクセスカウンタ

help RSS JAL123便事件の真相-JAL123 CASE SEEMS NATIONAL CRIME!!-

<<   作成日時 : 2010/08/11 15:28  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1

JAL123便大量死事件は、「軍人中曽根大勲位・国家犯罪」がその中味みたいだ!!!

−これが25年経って分かった、事件の真実と真相だ−



  やはり、インターネットで教わる事は、今更ながら多い。詳しくは後述するとして、先ず本事件関連で、当サイトに対し多数関心を寄せられてきた事に、深い謝意を表したい。


  今回きっかけとなったのは、「反動的音羽出版」による、何か血迷った「JAL機墜落25年後の真実」記事であった。「こんな事を書けば、戦争促進勢力にとっては、決してプラスには成らんだろうに...」と思いながら、渋々「週現8/14・400円也」を購入したものだ。



  事の最初に、有り得ない様な「皮肉な話」から始めよう。


  航行中に、何らかの不具合・不都合が生じた時、最高責任者としての機長が取るべき事とは、勿論第一に、乗客・乗員の生命と安全の確保である。


  それでは、JAL123便・高浜機長はどうであったか?


  高浜機長は、常識と定石から云えば、乗客・乗員の為、最後の最後まで良く働き良く闘ったと思う。個人的にも、同情と共感を禁じ得ない。


  しかしここに、誰も予想できなかった、ふかあいふかあい落とし穴があったのだ。救助を求めた「友軍」が、実は我が方を脅かす「敵軍」であったり、救急信号の「スコーク77」が、最終的な命取りになる「死神コード」だったとは、一体誰が知り得ようか?




  [感想文募集のお知らせ] 
   いつもご愛読有り難うございます。実はただ今、本稿の続きとなる「いのちを選べJAL123便!」を書き下ろし中でございましす。よろしかったら、本件問題への熱意・ご感想をお寄せ下さい。採用させて頂いた10名の皆様に、「いのちを選べJAL123便!・PDF無料版」を、メールアドレス確認後一週間以内にお送り申し上げます。ご応募は、左上「メッセージを送る」からお入り下さい。なお、ご応募原稿を、本サイトでご紹介する場合もございますので、併せてご了承下さい。

  他参考サイト: 
  日本平和を救った田中角栄を称賛する−JAL123軍事破壊・軍事焼却の背景 .
.  JAL123便・御巣鷹山墜落(524人死亡)は、どうも軍事がらみ












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ 店舗
JAL123便事件の真相-JAL123 CASE SEEMS NATIONAL CRIME!!- 横浜文化カレッジ・Yokohama CC/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 店舗
2013/07/05 18:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
この事件の真相が未だ解明されないことに憤りを感じます。今でも遺族の方は再事故調査を求めてますよね?お友達の自衛官は真相を証言してはいただけないのでしょうか?危険な事ではありますが真相を知ってる勇気ある者が誰も出てこない世の中なんて悲しです。
さくら
2012/08/27 23:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
JAL123便事件の真相-JAL123 CASE SEEMS NATIONAL CRIME!!- 横浜文化カレッジ・Yokohama CC/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]