横浜文化カレッジ・Yokohama CC

アクセスカウンタ

zoom RSS がんワクチン療法は抗がん剤患者も救う!!!-CANCER VACCINE SAVE YOU-

<<   作成日時 : 2009/11/16 00:49   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

やっと「免疫治療・療法」が陽の目を見始めた・CANCER VACCINE SHOWS SUPERIOR IMMUNE THERAPEUTICS, THAN TRADITIONAL TREATMENTS


多分これは、NHKのスクープ取材と思われるが、報告内容は極めて劇的なものだった。


 「実現するか、夢のワクチン」 NHKクローズアップ現代

 「がんの個性を探れ」 サイエンスZERO



 つい昨日まで、自民・公明を中心とした与党と、寄生虫的厚生ヤクニンにより、「儲かって、ヤクニンが得する医療行政」が、これ見よがしに、大手を振って歩いていたものだ。


 その結果、俗に「三大治療法」と呼ばれ、「抗がん剤、手術、放射線」と称する、野蛮で極めて暴力的な治療が為されて来た。


 ご存知の様に、がんは人の体内で、それも人の細胞に巣食いながら人体を侵して行くと云う内容だが、いくら医学界が無知だとは言え、いきなり人体に入って来て、マシンガンでめくら打ちをし始めたり、刀を振り回したりの「白兵戦」は、如何にも乱暴ではないか、と云うことなのだ。 


 しかしがんワクチンの場合、がん細胞に特有のペプチドやポリペプチドを特異標的にする訳だから、がん撲滅を口実に、絨毯爆撃の如く体内に抗がん剤を撒くのとは、本質的に違うのだ。



実際、和歌山県立医科大学の場合、すい臓がん末期に関わらず、がんワクチンの採用により、患者は職人仕事に復帰している。副作用は全く無く、余命告知の5倍以上も長生きできたのだ。



 すい臓がんの発見は、一般的に困難で、症状確定後も、抗がん剤に七転八倒しながら亡くなって行くのが、常識的な線なのだ。従来の三大治療法で、「職場復帰が出来た」なぞ、聞いた事が無い。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エアマックス 2013
がんワクチン療法は抗がん剤患者も救う!!!-CANCER VACCINE SAVE YOU- 横浜文化カレッジ・Yokohama CC/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/10 08:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
がんワクチン療法は抗がん剤患者も救う!!!-CANCER VACCINE SAVE YOU- 横浜文化カレッジ・Yokohama CC/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる