横浜文化カレッジ・Yokohama CC

アクセスカウンタ

zoom RSS 無能警察なデジタル犯罪!!!-島根女子大生殺害事件で右往左往-

<<   作成日時 : 2009/11/10 11:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

平岡都さん(19)(島根県立大学)を悼む


 女子大生不明の経緯 中国新聞

 要調査報道: これは明白な車両犯罪だ。10/26以後行方不明になった都さんに関して、「死体遺棄」現場・臥龍山林道で、不審車(赤紫色のバン)に、29日昼間、市民が3度も遭遇(テレ朝・スーパーJ)している。紅葉見物が普通なのに、この「不審車」は、人目を避ける様に、何らかの下見をしていた模様。「天網恢恢・疎にして漏らさず」と言われる様に、現場では常に何らかの「犯罪痕跡」を残してきたのだが、従来から「刑事能力」の低い警察は、良くこれらを見過ごして来た。


最近のゴミテレビ・クソマスコミによれば、「たまには良いことを云っている」と言う事で、見たり聞いたりしているところだが、「相変わらず、刑事能力の低い警察だわい」と云う印象はぬぐい切れない。


テレ朝の「やじうま」だったか「スパモに」だったかでの、吉永発言で、「遺体切断・処分から、これは女性による殺害も有り得ると云う判断には、さすがな女性直感と思わせられた。



 前々から、「これはどうも胡散臭く、危なそうだ!!!」と思わせられてきた事に、「出会い系サイト」がある。これは、デジタル社会の最たるもので、全く未知な人と、パソコン&携帯で、安直・簡単につながる訳だから、逆に恐ろしい話でもある。


 例えば通行中、全く未知な人に話しかけられて、ホイホイと付いて行く人は、あまり居ないだろう。しかしデジタル社会・携帯メールの場合、簡単にアクセスしてしまう。これは多分、「顔も見えないし、用が済めば切ればよい!!!」と云う安易な考えだろうが、携帯メールなどで仕掛ける相手は、実は相当のプロなのだ。


 人は誰でも弱点を突かれれば、弱いものだ。この弱点を巧みに突くのがプロなのだ。この弱点を突かれれば、誰でもホイホイと、相手に付いて行ってしまうのが、悲しい現実だ。


 都さんの場合、語学が堪能で、強い上昇志向と海外志向を持っている。これは普通祝福すべきもので、「計画も順調に進んでいるようで、良かったね!!!」と云う世界なのだが、最近のいじめ社会である様に、逆に能力を妬む(ねたむ)現実も存在する。



 事件当日、都さんは夜の九時過ぎアルバイトの仕事を終え、帰途についている。普通バイトを終えた後は、相当疲れており、真っ直ぐ寮に帰るのが当然だろう。しかし都さんは、逆方向の浜田駅に向かっている。


 これは明らかに、「誰かと会う為か、誰かに呼び出された」後での行動だ。これをマスゴミは、「これは終バスに間に合う時間だ」なぞと説明していたが、庶民の気持ちなぞ全く分からぬ、クソマスコミといわれる所以だろう。


 報告されている様に、家の負担軽減のため、経済的自立のためバイトをしている。時給600円だか800円だかで、汲々としているバイト生が、何でわざわざ遠回りして、おまけに金を使って、バスに乗らにゃあならんの?
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無能警察なデジタル犯罪!!!-島根女子大生殺害事件で右往左往- 横浜文化カレッジ・Yokohama CC/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる