横浜文化カレッジ・Yokohama CC

アクセスカウンタ

zoom RSS 家定・堺(堤)雅人が素晴らしい!-NHK大河ドラマ・篤姫-

<<   作成日時 : 2008/06/02 16:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

面をつけ、大奥の庭を飛び回る、将軍家定には驚いたが  
NHK




画像



画像


画像
 







篤姫・宮崎あおいの、愛らしい破天荒で始まるこのドラマは、大変楽しませてもらった。大体テレビドラマはチャチで嘘っぽく、縁がなかったが、久しぶりの本格ドラマ、という感じだった。

画像

画像


場所がいよいよ大奥になり、篤姫、幾島・松坂慶子ともども、緊張の限りであるが、補佐する幾島の心意気が良く伝わっている。

個人的には徳川は好かんが、堤の演じる家定が、みやびな感じと「うつけ」を通した哀しみを、見事に生きていると思う。上の兄弟が何人も亡くなり、その後将軍になった後も、何度も毒を盛られたそうで、同情にたえない。


何でもそうだろうが、作品が一つに結実すると、思いもしなかった何かを生み出すのかも知れない。関わって来た多くの人々の思いが、良く広がっている作品だ。



そして目頭が熱くなりました  
千迅のメンタル(リスカ・アムカ・トリコチロマニア)・独り言・ブログです


芸能・スポーツ・おもちゃ箱 ARTISTS & SPORTS TOY BOX    セレブハウス










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
家定・堺(堤)雅人が素晴らしい!-NHK大河ドラマ・篤姫- 横浜文化カレッジ・Yokohama CC/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる