横浜文化カレッジ・Yokohama CC

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国離れが当分必要、CHINA FREE REQUIRED-毒入り餃子からMURDER GYOZA-

<<   作成日時 : 2008/02/03 10:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

TIBET INVASION BY RED-COLOUR CHINA IMPERIALISM SINCE 1950, JAPANESE INVASION AGAINST CHINA WAS RIGHT, IF YOU ARE RIGHT?
情報統制を超えて漏れ聞こえるラサの悲鳴をきけ! 産経新聞中国総局記者


[速報]  ロシア富豪(プーチン大統領を批判)が突然失踪 ! ANN NEWS 08/03/24 JST


TIBET UPRISING DALAI LAMA JAPAN 08/03/17

BEIJING OLYMPICS BE AVOIDED, WITHOUT TIBET INDEPENDENCE & MURDER GYOZA SOLUTIONS!!! 08:07 08/03/16 JST

NOW CHINA PRODUCTS BOYCOTT SPREDDING IN JAPAN, NON-SENSE CHINA POLICE'S EXCUSE, NONTOXIC CHINA!!! 08/02/28/22:19 JST

食の安全は、生存の基本だ-死刑大好き・鳩邦なら、役人死刑は薄労省・社保庁から始まりかな?


古い友人なら、台湾国にも大陸中国にもいるし、今回の殺鼠剤・メタミドホス・毒入り餃子事件は、なかなか困った問題だ。

ただ日本庶民の一人として云わせてもらえば、庶民レベルでの日中関係は、かなり悪いと言った方が良いだろう。


中国バブルと云う事もあり、観光地の各地で中国人と遭遇するが、あたり構わず大声で中国語をまき散らす様は、あまり良いものではない。もっとも、かつて日本バブルの時には、日本代議士連が徒党を組み、大声を発しながら外国の街街を練り歩いたと云う顰蹙・ひんひんしゅくもあり、偉そうに批判はできぬ処だが。


また末端で、どちらかと云えば底辺に当たる労働市場では、生活力旺盛の中国労働者が、日本人労働者を駆逐・侵食しつつある。雇用者の方も、日本人に比べ、サービスレベルや労働レベルが下がっても、より安い中国労働者を使う、と云う事らしい。



さてさて、我々末端庶民としては、まだまだ生存上の奮闘努力が必要みたいだな。


[速報]東京新聞

違法な東京高裁訴訟指揮:元々無実の麻原彰晃・松本智津夫は、種々の強制的訴訟指揮により精神異常をきたし、公判に参加し得なかったものだが、これを恣意に正常と判断させ「死刑」を確定させた、鑑定医・高裁・最高裁の責任は重い。08/02/28 JST












Capitalism Without Democracy: The Private Sector in Contemporary China
Capitalism Without Democracy: The Private Sector in Contemporary China

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ トート
中国離れが当分必要、CHINA FREE REQUIRED-毒入り餃子からMURDER GYOZA- 横浜文化カレッジ・Yokohama CC/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ トート
2013/07/06 23:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中国離れが当分必要、CHINA FREE REQUIRED-毒入り餃子からMURDER GYOZA- 横浜文化カレッジ・Yokohama CC/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる