横浜文化カレッジ・Yokohama CC

アクセスカウンタ

zoom RSS 放火・殺害される上流社会は、崩壊しか無いのか?−横浜文化カレッジ・学長講演−

<<   作成日時 : 2006/07/12 13:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

横浜文化カレッジ・オープニング・学長講演は、桜木町キャンパスで−奈良16歳長男の自宅放火・殺害ケースの教訓から−


残念ながら、テレビ・新聞メディアには、この深刻な「日本上流社会の崩壊」をストップさせる能力が無い様だ。このままでは、細木数子の年初警告を待たず、日本国の喪失と日本人難民化が早晩始まるかも知れない。

2006年7月1日、横浜文化カレッジ学長に就任した青山章は、自らのライフワークとして
「殺害を止め、平安を実現せよ! Stop Killing, then Realize Peace! 」を長い間訴えて来た。もうこれ以上、これらの惨状を放置して行く訳には行かない。

ここに講演への参加と、連続する「上流社会の惨状」を解決する、市民独自の立ち上がりと運動を願う。


主題:放火・殺害される上流社会は、崩壊しか無いのか?−奈良16歳長男の自宅放火・殺害ケースの教訓から−

時: 7月11日(火曜日)13時〜17時  (三輪芳夫・国際科講師、船木日夫・芸術科講師、講演を含む)

場所:みなとみらい21クリーンセンター4F (横浜市桜木町1−1−56・ 電話045−223−2666)

会場への道筋は、「JR桜木町で下車し、海岸側と反対側の口から出て、線路沿いに高いガードを東京方面に戻りつつ、一番目の信号を渡り、右折し、70メートル位の左側にある、みなとみらい21・クリーンセンタービル4F。下車駅から三分から五分で到着。」


資料代:¥500



学長  青山 章  国際連合・世界保健機関・協力科学者


キャンパス会場:みなとみらい21クリーンセンター4F・横浜市桜木町1−1−56 
事務局:東京都港区南青山2−17−3(4F)  TEL:03−5474−4542

大変大変、有難うございました!!!

 



フランス家政留学記―パリの上流家庭に住みこんで (1966年)
フランス家政留学記―パリの上流家庭に住みこんで (1966年)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
放火・殺害される上流社会は、崩壊しか無いのか?−横浜文化カレッジ・学長講演−  横浜文化カレッジ・Yokohama CC/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる